語り部さるたのおすすめ日本の歴史上の人物 100選

さるたびこは、日本の神話に登場する導きの神様です。その名に因んで、語り部さるたが、日本の歴史に大きく影響のあった人物を語ります。

奥州に平泉文化を築いた武将 ”藤原清衡 (ふじわらのきよひら)”

 


 

f:id:pcpisjp:20210116/20210116154433j:plain

ふじわらのきよひら

 

藤原清衡(ふじわらのきよひら)1056~1128年 享年73

 平安時代の奥州に、京にも勝る文化を約100年にわたって開いた平泉藤原氏の初代です。

 

 清衡は、前九年の役で滅亡した安倍氏の母と亘理の権大夫という官職をなげうって安倍氏に帰属した藤原経清の間に生まれました。

 

 

 父経清の死後、母が前九年の役で敵対した出羽の清原氏の嫡男、清原武貞と再婚したことで清衡も清原清衡と名のります。

 

 20年後、陸奥、出羽に勢力を伸ばした清原氏に内乱、後三年の役が勃発すると、清衡は源義家の力を借りて勝利します。

 

 奥州全域の勢力権を得た清衡は、父の藤原姓に戻り藤原清衡と名乗り、平泉の地に政治文化の中心になる中尊寺を建設します。

 

*****************

語り部さるたのおすすめブログ

おすすめ絵本 百選

おすすめ日本の民話 百選

おすすめ日本の釣り魚 百選

おすすめ日本の歴史上の人物 百選

おすすめ美しい日本の言葉 百人一首

おすすめ写真と短歌

語り部さるたのおすすめサイト 

心がおどる絵本達 日本の海で釣れる魚達

*****************