語り部さるたのおすすめ日本の歴史上の人物 100選

さるたびこは、日本の神話に登場する導きの神様です。その名に因んで、語り部さるたが、日本の歴史に大きく影響のあった人物を語ります。

2021-02-14から1日間の記事一覧

平氏打倒の先がけとなった武将 ”源頼政 (みなもとのよりまさ)”

源頼政 // 源頼政(みなもとのよりまさ) 1104~1180年 享年77 平安末期の武将で歌人です。 清和源氏の一流である、摂津源氏の嫡男として生まれ、朝廷に仕え武勇の武士として名声を得ていました。 // 平治の乱のとき、同族の源氏の中でただひとり勝者の側…

平氏滅亡後、京洛北の地に余生をおくった、天皇の生母 ”平徳子 (建礼門院)”

建礼門院(寂光院) // 平徳子(建礼門院)(けんれいもんいん) 1155~1213年 平徳子は太政大臣平清盛の娘として生まれ、平氏絶頂期に高倉天皇の中宮となり、安徳天皇を生みます。 // これにより、父清盛は天皇の外祖父として、揺ぎ無い権力を掌中に納めま…