語り部さるたのおすすめ日本の歴史上の人物 100選

さるたびこは、日本の神話に登場する導きの神様です。その名に因んで、語り部さるたが、日本の歴史に大きく影響のあった人物を語ります。

2021-02-07から1日間の記事一覧

奥州藤原氏の三代目 ”藤原秀衡 (ふじわらのひでひら)”

ふじわらのひでひら // 藤原秀衡(ふじわらのひでひら) 1122~1187年 平安末期に奥州平泉に一大勢力を築いた、奥州藤原氏の三代目です。 後三年の乱で、奥州の支配権を得た祖父清衡、独立した文化を築いた父基衡とつづき秀衡の代に奥州藤原氏は絶頂期を迎え…

平家を滅ぼした悲劇の武将 ”源義経 (みなもとのよしつね)”

みなもとのよしつね // 源義経(みなもとのよしつね) 1159~1189年 享年31 平安時代末期の武将で平治の乱で討ち取られた、源氏の棟梁源義朝の子です。 兄は、鎌倉幕府を開いた源頼朝になります。 平治の乱のとき、2歳の義経は母の常盤御前と共に平清盛に…